【KFC】そこまで辛くない?レッドホットサンド実食レビュー!

暑い夏がやってきました。
アイスが美味しい季節ですが、暑いからこそ辛い食べ物で汗を流すのも乙なものです。

ケンタッキー・フライド・チキンからも熱いレッドホットチキンが今年も発売されました。

今回はレッドホットサンドが登場します。
「コクと旨味のW辛口ソース」がキャッチコピー。

ケンタッキーはチキンよりもサンドが大好きな僕は是非とも食べてみたい。

ってことで食べてきました。

レッドホットサンドの価格・栄養価

写真からは2種類の赤黒いソースと真っ赤なチキンが辛そうに見えます。

基本的な栄養価は下記の通り。

栄養価 レッドホットサンド チキンフィレサンド
平均可食部 170g 165g
カロリー 525kcal 415kcal
タンパク質 17.4g 19.5g
脂質 32.9g 21.8g
炭水化物 39.1g 34.1g

チキンフィレサンドと比較するとカロリー、脂質、炭水化物が多めです。
一方でタンパク質が少ないです。

値段は単品410円。
セットはドリンク・ポテト付きで710円。
チキンとアップルパイが追加されると910円です。

やはりケンタッキーはマクドナルドと比較すると贅沢だ…

 

実食レビュー

豪勢に色々と買ってきました。

普通のチキンフィレサンドも食べたかったので、せっかくだから食べ比べます。

やしき
やしき
4時間以内と言わずに今すぐに食べるぞ

中はこんな感じ。

チキンは丸く成形されています。
ローソンのLチキホットを思い出しました。
香りもLチキホットと近いです。

ちなみにチキンフィレサンドはこんな感じです。

チキンフィレサンドのほうが衣がゴツゴツしています。

Lチキホットに似ている

チキンの見た目がLチキホットに似ていましたが、味もLチキに近かったです。

ソースは確かにコクがあって食欲を掻き立てますが、そこまで辛くはないかな?
一緒に買ったハイボールが進みます。

 

ただ個人的にはチキンフィレサンドのほうが好みでした。

使用しているチキンがチキンフィレサンドとは異なり淡白な質感でした。
マックのチキンフィレオの肉に近いです。

衣もチキンフィレサンドより薄く、ケンタッキーの衣好きには物足りません。

レッドホットサンドを食べるならチキンフィレサンドのほうが満足できるかな~。
チキンフィレサンドの完成度が高いので期間限定のサンドは評価が辛口になるのは仕方ないんですけどね…

やしき
やしき
辛口なサンドなだけあって評価も辛口…

総合評価

年に1回食べればいいかなと思いました。

チキンフィレサンドやツイスターのような何度も食べたくなるような中毒性はありません。
レッドホットサンド食べるならLチキで僕は満足できそうです。

気になる人は1度食べてみる価値はあると思います。

 

ではまたー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です